Home > > オオヒキヨモギ

オオヒキヨモギ

  • Posted by: winc
  • 2009年8月26日 10:00

朝晩、急に涼しくなりましたが、マンションのケヤキ等からは
クマゼミやアブラゼミの声が聞こえています。
先日、東京へ行った時はミンミンゼミが鳴いていました。
里山ではヒグラシが鳴いていました。

さて、きょうは里山にあった「オオヒキヨモギ」をお届けします。
「大引蓬」と書きます。

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

低地のやや乾いた草地や山道の崖に生えます。

茎はしなだれていました。

葉の縁にはギザギザがあり、ヨモギの葉に似ています。

花には毛が密に生えています。

5裂したガクにも、やはり毛が密に生えています。

関東地方以西と四国に分布するそうです。

ゴマノハグサ科の植物です。

Comments:0

コメントフォーム

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://winc-fab.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/104
Listed below are links to weblogs that reference
オオヒキヨモギ from fab

Home > > オオヒキヨモギ

Search
Categories
Index
Photos
Access Thanks!
  • Total : 753820
  • Today : 904
  • Yesterday : 693
Feeds

Return to page top