Home > 木の実 > マメガキ

マメガキ

  • Posted by: winc
  • 2009年11月 9日 11:05
  • 木の実

いろいろ忙しく、長くお休みしてしまいました^^;
土曜日にやっと2時間弱の暇を縫って、猿投山に
行ってくることができました。
行く途中で「マメガキ」に実が付いているのを見つけたので、
きょうは、「マメガキ」をお届けします。

「豆柿」と書きます。
文字どおり、豆のような小さな柿でした。
実の大きさは2センチ程。
街中にある某小学校に植えられていました。
かなり高さのある木で、電線よりも高く、カメラに収まらず・・^^;

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

柿渋を採るために信濃地方で多く栽培されたことから、
シナノガキとも呼ばれるそうです。
また、ブドウガキとも呼ばれるそうですが・・?
↓このようにブドウの房のようにも見えるからかな~?

中国原産で、古い時代に渡来したそうです。

葉は互い違いについていおり、裏は白っぽいです↓

実は熟すと黄色になり、霜があたると黒紫色になります。

落葉高木で、雌雄異株だそうです。

カキノキ科の植物です。

Comments:4

mini 2009年11月10日 22:49

お忙しかったんですね☆お疲れ様です。

可愛い柿です~^^
それに随分たくさんなってますね。
霜で黒くなってしまう前に、鳥さんたち、
必死で食べないといけませんね(笑)

まるちゃん 2009年11月11日 06:59

2㎝…!
ちっちゃいのね。なるほど豆だ。たわわに成ってますね~
我が家の柿 今年は実が少ないみたい。いや 少なくってもいいんだけど…渋柿だしw
マメガキくん「柿渋を採るために」ってことは 使い途があるのね?
柿渋を塗った紙で作った箱 前に持ってたよ。
うちの柿もお役に立つといいのに。

winc Author Profile Page 2009年11月11日 17:34

miniさん、こんばんは。
マメガキは、黒くなると渋が抜けて食べ頃になるんだとか・・鳥さんたちには渋があっても美味しいのかな?聞いてみないとわかりませんね(笑)

winc Author Profile Page 2009年11月11日 17:39

まるちゃん、こんばんは。
柿渋の箱、売ってるよね。まるちゃんちの柿、きっと鳥さんたちにお役にたってると思うよ^^v

コメントフォーム

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://winc-fab.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/131
Listed below are links to weblogs that reference
マメガキ from fab

Home > 木の実 > マメガキ

Search
Categories
Index
Photos
Access Thanks!
  • Total : 749040
  • Today : 387
  • Yesterday : 476
Feeds

Return to page top