Home > > ツルドクダミ

ツルドクダミ

  • Posted by: winc
  • 2010年1月15日 08:53

きょうは「小正月(こしょうがつ)」ですね。
昔は神社のそばに住んでいたので、「どんど焼き」(左義長のこと)
によく行ってましたが、ここんとこずーっとご無沙汰しています^^;;

さて、きょうのfabは「ツルドクダミ」をお届けします。
「蔓毒痛」と書きます。

人里の藪や市街地のフェンスにからむ、つる植物で、葉が
ドクダミの葉によく似ていることから名付けられました。

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

葉は互い違いに付き、柄があり、長さは3~6センチで、
ハート形をしています。

花は9~10月に咲くようで、今はありません。

中国原産で、江戸時代に薬用として渡来した帰化植物です。

関東以西・四国・九州・沖縄の山野に野生化しているそうです。

2月頃になると葉の色が変わったのも見つけました。↓

ツルドクダミの塊根は"何首烏(かしゅう)"と呼ばれ、
漢方薬として使われているようです。

タデ科の植物です。

Comments:4

きなこ 2010年1月15日 18:06

小正月に小豆ご飯を炊くって
いうのは何かいわれがあるのかな?
何もしない我が家ですが
ツルドクダミのハートの葉っぱと
どんど焼きには付物のお芋色
の葉っぱを見ていたら
小正月楽しく過ごせる今宵です

winc Author Profile Page 2010年1月16日 08:22

きなこさん、おはようございます。
小正月に小豆粥・・のいわれ等、参考までにどうぞ^^→小豆粥の行事

mini 2010年1月17日 17:15

ハート型、可愛いですね♪
それに漢方薬に使われるなんて、なんて有りがたい!!
ツルドクダミってあるけど、本当のドクダミとは関係ないんですね。

winc Author Profile Page 2010年1月17日 19:03

miniさん、こんばんは♪
時々、漢方薬局に行くので、今度見てきます~(笑)

コメントフォーム

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://winc-fab.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/146
Listed below are links to weblogs that reference
ツルドクダミ from fab

Home > > ツルドクダミ

Search
Categories
Index
Photos
Access Thanks!
  • Total : 754620
  • Today : 398
  • Yesterday : 1306
Feeds

Return to page top