Home > > はまべには いしが いっぱい

はまべには いしが いっぱい

  • Posted by: winc
  • 2010年2月 1日 13:55

きょうから2月ですが、あいにくのお天気ですね・・
ベランダでキルタンサスが雨に濡れています。

さて、きょうも浜辺つながりで・・^^;

浜辺には、丸いすべすべの石、配色が素敵な縞柄の石、
いろんな面白い形をした石もいっぱいありました。

その思い出に「はまべには いしが いっぱい」という、
30年以上も前に買った本を、久しぶりにここに紹介しましょう。

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

作/レオ・レオニ 訳/谷川俊太郎 ペンギン社

モノトーンの配色のみですが、なんだか色も見えてくるような・・
そして、思わず手を伸ばして触りたくなるような、楽しい本です。

あなたも浜辺へ行って、いろんな石を探してみませんか?

Comments:6

mini 2010年2月 1日 22:03

石って、単純な形に見えて、
良く見ると同じものはないし、何かの形に見えてきたり、
時には人の顔に見えたり・・・奥が深い気がします。
どんな内容の本なのか気になります~♪

きのこ山書房 2010年2月 2日 09:38

レオ・レオニのこんな絵本が有ったのですか!
楽しそうな本ですね。見たいな~。
浜辺で石...ではなく、
古本屋でこの本を探す楽しみが増えました。(^_^)

ぽっぽ 2010年2月 2日 09:53

かわいい石が並んでますね。。
じっと見ていると、そう!カラーになってきました。
物語も始まって。
癒されるぅ……

winc Author Profile Page 2010年2月 2日 11:12

miniさん、こんにちは。
そうですね・・たかが石、されど石かしら?
つるつるの石は海や川の流れによって、そういうつるつるのお顔になったのかな?なぁんて・・
はまると奥が深そうですネッ(^_-)-☆

winc Author Profile Page 2010年2月 2日 11:44

きのこ山さん、こんにちは。
きのこ山さんが、どうかこの本に出会えますように・・とお祈りしておきますね~(o^^o)♪

winc Author Profile Page 2010年2月 2日 11:47

ぽっぽさん、こんにちは。
そうですか?カラーで見えてきましたか?いいぞ、いいぞ~~(≧∇≦)ъ

コメントフォーム

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://winc-fab.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/154
Listed below are links to weblogs that reference
はまべには いしが いっぱい from fab

Home > > はまべには いしが いっぱい

Search
Categories
Index
Photos
Access Thanks!
  • Total : 910206
  • Today : 65
  • Yesterday : 865
Feeds

Return to page top