Home > > ミズバショウ

ミズバショウ

  • Posted by: winc
  • 2010年5月 1日 12:32

随分お休みしてしまい、はや、ゴールデンウィークとなりました。
おととい、グリーンロードを走ったら、藤の花がそこここに
いっぱい見られました。
皆様はゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか?

きょうは豊田の湿地で見つけた「ミズバショウ」をお届けします。
「水芭蕉」と書きます。
水気の多い湿地に生え、葉が大きくてバショウの葉のようなので、
名付けられました。

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

湿地の中に、これ一株だけ生えていました。

白い花びらのような部分は、じつは花ではなく、葉が変形した
ものだそうです。
仏像の背中にある光背のように見えることから仏炎苞(ぶつえんほう)
と呼ばれています。
花は真ん中にある黄緑の棒状の部分にあるようです。

葉は花の後に出ます。

低地では4~5月、高地では5~7月に開花します。

兵庫県以北の日本海側に分布するそうです。

サトイモ科の植物です。

*ここで皆様にお礼を申し上げます。
fabも先月で丸5年が過ぎ、この5月から6年めを迎えることができました。
ここまでやってこられたのも、皆様の応援があったからこそです。
本当に有難うございます。
そして、これからも応援よろしくお願い申し上げますm(_ _)m。

Comments:4

まるちゃん 2010年5月 3日 14:27

fab お誕生日おめでと~~~
三三七びょーし いきます!
チャチャチャ、チャチャチャ、チャチャチャチャチャチャチャ \(^o^)/ハイッ!!
おめでとーございまーす!
wincちゃん お疲れさま。これからもがんばって♪

winc Author Profile Page 2010年5月 3日 22:02

まるちゃん、ありがとう!
は~い、これからも頑張るので応援よろしくねっ^^。

mini 2010年5月 5日 15:49

6年目突入おめでとうございます!!!!!
これからもfabが末永く続きますように・・・

水芭蕉の花、涼しげで良いですね~
仏炎苞と呼ばれる部分があるなんて、
ありがたいお花なんですね。
以前、尾瀬に行ったときに見た、水芭蕉の群生を思い出しました。

winc Author Profile Page 2010年5月 6日 14:26

miniさん、有難うございます。
また、ぼちぼちやっていくつもりですので、引き続き応援よろしくお願いしますね。

私も尾瀬へ行ったことがあるのですが、ミズバショウではなく、ニッコウキスゲの季節でした。

コメントフォーム

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://winc-fab.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/185
Listed below are links to weblogs that reference
ミズバショウ from fab

Home > > ミズバショウ

Search
Categories
Index
Photos
Access Thanks!
  • Total : 816363
  • Today : 657
  • Yesterday : 986
Feeds

Return to page top