Home > > ミヤマハコベ

ミヤマハコベ

  • Posted by: winc
  • 2010年5月22日 11:54

きょうは、山の湿った林内にあった「ミヤマハコベ」をお届けします。
ミソサザイが現れた、流れの畔の半日陰に生えていました。
「深山繁縷」と書きます。

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

花は径1~1.5センチ程あり、普通のハコベの倍近くの大きさが
あります。
花びらは5枚です。
よく見ると、一枚の花びらは下まで深く切れ込んでいますね。

雄しべは10本、雌しべの先は3つに分かれています。

子房が目立ちます。

花の柄の片側とガクの裏に毛があります。

葉は向かい合って付いており、先が尖っています。

北海道~九州 に分布します。

ナデシコ科の植物です。

Comments:0

コメントフォーム

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://winc-fab.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/195
Listed below are links to weblogs that reference
ミヤマハコベ from fab

Home > > ミヤマハコベ

Search
Categories
Index
Photos
Access Thanks!
  • Total : 818999
  • Today : 682
  • Yesterday : 1449
Feeds

Return to page top