Home > > ノギラン

ノギラン

  • Posted by: winc
  • 2010年8月 7日 18:07

ここ2~3日、早朝に足元のタオルケットを探しています^^;
はや、きょうは「立秋」でしたね。
今、午後6時を過ぎましたが、向かいのサルスベリのピンクの花が
夕日に映えて綺麗です^^。

さて、湿地にあった「ノギラン」をお届けします。

「芒蘭」と書きます。
花の咲く様子が、イネ科の花の芒(のぎ=毛のように尖った部分)
のようだから、名付けられました。

北海道~九州の湿原や路傍など、やや湿った場所に生えます。
こんなふうに生えていました↓

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

葉は地面の方に放射状に生えているのみです。
そこから茎が直立、又は斜上しています。

アリ等が来ていました。

雄しべ6本、雌しべ1本です。

ランと名づけていますが、ランの仲間ではなく、ユリ科の植物です。

Comments:4

mini 2010年8月 9日 13:22

ランという名前なのにユリ科なんですか^^;
見た目もイネに似ているそうだし、複雑な植物ですね(笑)
蟻さんがやってきて、きっと甘いにおいを出しているんでしょうね~♪

きなこ 2010年8月 9日 14:10

ノギラン、蟻の大きさから
小さな花だけど良く拝見出来て
感激。
明日は新穂高ロープウェイ
目指して出発します。
さあてどうなる事か
高山植物なかなか覚えられません*?*

winc Author Profile Page 2010年8月10日 10:41

miniさん、おはようございます。
そうなんですヨ、花のつくりを見れば、ユリ科なんですが・・
なんせ名前がランと付くから~間違えますよね^^;;
♪あ~、ややこしや~ややこしや~♪

winc Author Profile Page 2010年8月10日 10:47

きなこさん、今頃は下界を見下ろしているかしら?涼しいでしょうね~♪
どんな高山植物に出逢えるか?楽しみですね^^。

コメントフォーム

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://winc-fab.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/228
Listed below are links to weblogs that reference
ノギラン from fab

Home > > ノギラン

Search
Categories
Index
Photos
Access Thanks!
  • Total : 886286
  • Today : 529
  • Yesterday : 536
Feeds

Return to page top