Home > > ハエドクソウ

ハエドクソウ

  • Posted by: winc
  • 2010年9月13日 21:03

きのうは午後からだんだん暑さがぶり返し、夜中まで最悪で
エアコンが切れると目が覚めてしまいました。
きょうは夕方6時を過ぎてもまだツクツクボウシがよく鳴いていました。
今は窓から涼しい風が吹いてきます^^。
今晩はよく眠れそう・・。

さて、きょうのお届けは去年から撮りためていた
「ハエドクソウ」です。
今年も林道の日陰に咲いていました。

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

なかなか撮り辛い植物なので、何度も撮りましたが、
6月下旬から9月終わり頃まで咲き続けていました。

「蝿毒草」と書きます。
全体に有毒成分があり、根を煮詰めた汁で蠅捕り紙を作ったことから
名付けられたそうですが、この植物を煮出した汁をうじ虫殺しに
利用したことに由来するという説もあるようです^^;

高さ30~70センチ程、濃い緑色の葉は向かい合って付き、
葉の裏はやや白っぽく、縁にはギザギザがあります。

花はこんなふうに付いています↓

上部2裂、下部3裂の唇形の可愛い白い花です↓

茎には筋があり角張っていて、表面に細かい白い毛がありました。

9月になるとイノコズチのような5ミリ程の実を付けます。

これで獣や人の衣服などにくっつき虫となって、運ばれていきます。

北海道~九州に分布します。

ハエドクソウ科の植物です。

Comments:0

コメントフォーム

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://winc-fab.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/245
Listed below are links to weblogs that reference
ハエドクソウ from fab

Home > > ハエドクソウ

Search
Categories
Index
Photos
Access Thanks!
  • Total : 769351
  • Today : 365
  • Yesterday : 359
Feeds

Return to page top