Home > その他 > ナラメイガフシ

ナラメイガフシ

  • Posted by: winc
  • 2010年11月20日 16:43
  • その他

山道を歩いていたら、4センチ程の大きさの実?がいきなり
目に入りました。

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

てっきりクリのイガかと思ったのですが、なんだかちょっと変?
なので帰宅して調べました。
そしたら、「ナラメイガフシ」という虫こぶでした。
「楢芽毬五倍子」と書き、"ナラ""メ""イガ""フシ"です^^。
ナラ科の若い木の芽を好んで産卵し、イガ状のフシを作るので、
こう名付けられました。

上から撮ったところ↓

実ではなくて、虫の子のお家なんですね^^;
ナライガタマバチがコナラに産卵し、その幼虫が寄生して出来たもの
だそうです。
最初は緑色で、後に枯れて褐色になるようです。
コナラ、ナラガシワ、ミズナラ、カシワの若葉の芽にできるそうです。

北海道~九州に分布するようです。

Comments:2

mini 2010年11月20日 21:33

これ実じゃないんですか?!
まるでクリスマスのリーフに使われる実のように見えましたので、
ビックリしました。
どんな虫さんが出てくるのかしら。
きっとこの中は暖かいでしょうね~♪

winc Author Profile Page 2010年11月24日 05:11

miniさん、私もビックリしましたヨ^^。
”寒くても中はあったか虫の家”な~んてネッ(*^-゜)v

コメントフォーム

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://winc-fab.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/272
Listed below are links to weblogs that reference
ナラメイガフシ from fab

Home > その他 > ナラメイガフシ

Search
Categories
Index
Photos
Access Thanks!
  • Total : 865235
  • Today : 452
  • Yesterday : 581
Feeds

Return to page top