Home > > ユキノシタ

ユキノシタ

  • Posted by: winc
  • 2011年5月31日 22:36

今月初め、人生に一度しかない経験をし、
大変ご無沙汰してしまいました。

あっと言う間に季節は巡り・・
今はもう主のいない実家の庭ですが、植物は
自分の花を咲かせる時期をちゃんと知っており、
数日前から「ユキノシタ」が花を咲かせています。
庭の片隅の湿り気の多い半日陰の場所です。

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

「雪の下」と書いて、白い花を雪が降るのに見立て、
その下に緑の葉がある様子を意味しているとか、
寒い冬に雪の下になっても枯れないからとか、
諸説あるようです。

花は5枚の花びらからなります。

上の3枚にはピンク色の模様があり、花びらの付け根には
黄色の斑点があります。
また、下の2枚は真っ白で長細い花びらです。

長い雄しべも目立ちます。

葉は腎形で毛深い葉の表面には葉脈に沿った模様があります。

葉の裏も毛深いですが、無地で、表より少し白っぽい
緑色をしていました。

本州、四国、九州に生える常緑の草です。

ユキノシタ科の植物です。

Comments:6

三つ子ばあば 2011年6月 1日 17:03

お久しぶりです。
wincさんの実家の庭、季節は忘れずにめぐってきていますね。
お邪魔した時の、素敵なシャクヤクや艶やかなバラはもう終わってしまったでしょうか。
ピラカンス(?)の白い花も、鈴なりに咲いていましたね。
ユキノシタも清楚で素敵ですね。茶花の雰囲気かな。
我が家は、去年のアジサイの選定に失敗したのか、今年は花は咲かずガッカリです。
梅雨に入りました。。。
また、めずらしい花を色々紹介してくださいね。

winc Author Profile Page 2011年6月 2日 08:56

三つ子ばあばさん、あの時は本当に有難うね・・。
あれからも毎日実家へ行っていますが、皆さんから元気をいただいたおかげで、
今は少しずつ普通の生活に戻りつつあります。
芍薬や薔薇等はもう終わってしまいましたが、昨日から紫陽花が色づいてきました。
三つ子ばあばさんのお庭にも色々な花々が次々と咲いていること、ブログを楽しく拝見しています。
これからもよろしくね・・。

mini 2011年6月 5日 19:45

お久しぶりです^^
素朴で可愛いく、でも、雪の下でも枯れない力強いお花なのですね。
下の長い花びらが、主を慕う涙のようにも見えますが、
しっかり主がいない庭を守っているようにも見えます。

winc Author Profile Page 2011年6月 6日 11:11

miniさん、暖かいコメントをいただき有難うございます。

きなこ 2011年6月 6日 23:16

雪の下、ユキノシタ
いつのまにか梅雨に入り
その名の響き、季節の
移り変わりを感じます
大切な人を見送り
そしてまた
いつもそこにあることの
植物の永遠、美しさ
おしえてもらえて
ありがとう

winc Author Profile Page 2011年6月 7日 20:39

きなこさん、主がいなくなってはやひと月、野良猫が我が物顔で紫陽花の咲く庭を闊歩しています。

コメントフォーム

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://winc-fab.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/314
Listed below are links to weblogs that reference
ユキノシタ from fab

Home > > ユキノシタ

Search
Categories
Index
Photos
Access Thanks!
  • Total : 789714
  • Today : 80
  • Yesterday : 1056
Feeds

Return to page top