Home > > イヌエンジュ

イヌエンジュ

  • Posted by: winc
  • 2012年8月 9日 21:30

先日の夜、歩いていたら、道に白い花が落ちていました。
見上げると、見たことのない木の花がいっぱい付いていました。
一枝手折るとソラマメのような臭いがしました。
帰宅して調べたら「イヌエンジュ」でした。
翌朝、撮影に出向きました。

きょうはこの「イヌエンジュ」をお届けします。
「犬槐」と書きます。

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

落葉高木で、この木は10メートル程でした。

樹皮は逆光だったので黒っぽく撮れてしまいましたが、
実際は灰褐色で丸い皮目がありました。

葉は奇数の羽状複葉で互い違いに付いています。
小葉は3~5対で向き合って付いているものがほとんどでしたが、
途中から互い違いに付いているのもありました。

葉柄の基部は膨らんでいます。

葉の裏は毛が密生しており、白っぽく見えます。

ひとつの花は7~10ミリ程の淡黄白色の小さな蝶形花ですが、
これがたくさん集まって付いています。

花は遠目には穂状(すいじょう)に見えますが、じつは総状花序で、
長さ5~15センチ程のものを枝先に3~7個出していました。

撮影している間、たえまなくクマバチ(真ん中の黒っぽいの)や
虫が次々と花を訪問していました。↓

別名をオオエンジュと言うそうです。

北海道、本州(中部地方以北)の山地の林縁や川原、湿地に
自生するそうです。

日本固有種です。

マメ科の植物です。

Comments:4

森のどんぐり屋 2012年8月10日 14:20

此花が落ちていると、藤の白い花かと勘違いすることがありません? 私は時々そんなことがあります。
葉っぱに細かい毛が密生しているのか、水滴がいっぱい付いてきれいですよね!

winc Author Profile Page 2012年8月10日 20:05

森のどんぐり屋さん、こんばんは。そうですね~、ありえます^^;
今度、雨が降った時にでも、葉に付いた水滴を見てみたいです。

Suzu 2012年8月11日 23:11

wincさん
こんばんは

こちらは 最近ちょっと暑さが和らいだようです。
名古屋は暑そうですね

イヌエンジュの木は 見たことないような気がします。
今頃、白いお花をつけてるんですね
見過ごしてるのかもしれません

wincさんは いろんな植物をご存知ですね

新潟の悠生が兄から手足口病がうつってしまいましたが
そんなにひどくないようです。
ほっとしました


winc Author Profile Page 2012年8月12日 08:55

Suzuさん、おはようございます。
こちらはきのう一時ゲリラ豪雨でした~運転中で雷も鳴って・・(汗)
でも、おかげで昨夜から少し涼しいので一息つけます^^。
悠生くん、手足口病になって可愛そう・・ひどくはなさそうとのこと・・
私も(^。^;)ホッとしました。

コメントフォーム

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://winc-fab.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/422
Listed below are links to weblogs that reference
イヌエンジュ from fab

Home > > イヌエンジュ

Search
Categories
Index
Photos
Access Thanks!
  • Total : 770269
  • Today : 152
  • Yesterday : 617
Feeds

Return to page top