Home > > シロバナサクラタデ

シロバナサクラタデ

  • Posted by: winc
  • 2013年10月16日 10:14

こちらは台風一過、風の唸り声は聞こえるものの、青空が広がっています。
玄関の鉢がひとつ倒れただけで被害はなかったのですが、これから台風の
進路に当たる地域の皆様には、お怪我のないようにと祈るばかりです。

さて、先日、近江長岡に行く機会を得ました。
きょうは、そののんびりした田園風景の中、畦道に一本だけ見つけた
「シロバナサクラタデ」をお届けします。
「白花桜蓼」と書きます。

(写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

葉は細長く先は尖り、鞘状の托葉(葉柄の付け根にある一対の小さい葉
のように見えるもの)は長さ1~2.5センチ程で、縁には長い毛があります。

花期は8~10月です。

北海道~九州に分布します。

タデ科の植物です。

Comments:0

コメントフォーム

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://winc-fab.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/506
Listed below are links to weblogs that reference
シロバナサクラタデ from fab

Home > > シロバナサクラタデ

Search
Categories
Index
Photos
Access Thanks!
  • Total : 908792
  • Today : 581
  • Yesterday : 826
Feeds

Return to page top