Home > Archives > 2014年2月 Archive

2014年2月 Archive

春の光

  • Posted by: winc
  • 2014年2月25日 21:40

きょうは風はあるものの、少し暖かかったですね。
だんだんですが、着実に春が近づいてきています。
急に真っ白のセーターが着たくなり、下はラメ入りのミックス
ツィードのスカートと合わせました。
ダウンコートも脱いで、袖が七分丈の淡いブルーグレイのコートに
しました(*^^*)。
やっと梅春気分になれました♪

部屋の中では桃の花が開花して・・。

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

しばし、春の光と遊びたくなります(#^.^#)。

八重水仙

  • Posted by: winc
  • 2014年2月23日 18:10

外は冷たい風が吹くものの、日差しに春を感じます。
スーパーに行ったら、BGMに♪うれしい雛祭り♪がかかって
いたので、思わず、ちらし寿司を買い求めてしまいました(笑)。

きょうは、友達からいただいた八重の水仙をお届けします。

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

部屋中、水仙の香りがして、もう気分は春~♪

後ろ姿・・。

水仙に関する過去記事→ 水仙考水仙図

原種シクラメン・コウム

  • Posted by: winc
  • 2014年2月20日 12:37

近所の梅林はだいぶ開花してきました。
部屋の中にはお雛様の横に桃と菜の花とチューリップを挿した花瓶、
もう一方には、房水仙とローズマリーを挿した花瓶が置かれています。
待ち遠しい春がすぐそこまで近づいています。

きょうは、原種のシクラメン・コウムをお届けします。
学名はCyclamen coumだそうです。
野生種のシクラメンとしては初心者用とのことで、昨日買い求めました。

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

原種シクラメンは、園芸品種のシクラメンに比べて、
花やその姿がたいそう小型です。

このシクラメン・コウムの草丈は5~10センチ程で、花は径2センチ程、
葉の大きさは2.5~3センチ程でした。

花をアップにしてみました。↓

やっぱり、シクラメン!(笑)

冬~早春咲きで、葉はコイン形といってもいいくらい円形に近いです。
カンアオイにもちょっぴり似ています。
葉の模様は個体差が大きく、様々だそうです。
この品種は耐寒性があるようで、厳しい寒さにも関わらず可憐な花が
4つ咲いて、5つも蕾があります。
蕾が膨らむのが楽しみです。

シクラメンはCycleに通じ、花が咲き終わり種ができると、
茎がゼンマイのようにクルクルと巻きます。
花びらの付き方もサイクル(回転)しているみたいに見えますが・・。

原産地は地中海沿岸だそうです。

サクラソウ科の植物です。

過去記事→シクラメン

ハリエンジュ

  • Posted by: winc
  • 2014年2月14日 14:45

またまた、天気予報が大当たり。
朝から雪景色です。
芽を出したチューリップも寒そうです。
鉛色の空から雪玉が次々と落ちていましたが、今は霙交じりの雨と
変わりました。

きょうは今月初めに撮った写真から「ハリエンジュ」をお届けします。
「針槐」と書きます。
別名をニセアカシア(贋物のアカシア←学名の直訳)といいます。

↓写真はハリエンジュの樹皮です。

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

灰褐色で、大きく縦に割れが入っています。
15メートル程の落葉高木です。
上の方はシルエットしか見てとれませんが、実がまだ付いています。

北アメリカ原産で明治中期に渡来したようです。
初夏に白くて藤の花のように垂れて咲く花は結構綺麗です。
15年程前、近所にこの木が生えていましたが、小枝には鋭い棘が
生えているので、嫌がられたのか?切られてしまいました。
砂防、観賞用によく植栽され、川岸や崩壊地で野生化も多いそうです。

マメ科の植物です。

ショウジョウバカマの芽吹き

  • Posted by: winc
  • 2014年2月 8日 18:11

朝、起きたら一面雪景色!
うぅわっ!天気予報大当たり~♪。
二度寝しようかと一瞬思いましたが、鞭打って起きました~(笑)

とっても寒いので、きょうは少し暖かくなる?記事をお届けします。
一週間前、森を歩いていた時、ショウジョウバカマの姿を見つけました。

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

光沢のある葉はヘラのような形をしており、ロゼット(座葉)状です。
根元で放射状に重なり合いながら広がっています。

ロゼットの真ん中には、小さな花芽が出来ていて、もうすぐ春だよと
教えてくれていました(*^^*)

過去記事はこちら→<ショウジョウバカマ

ツチグリ

  • Posted by: winc
  • 2014年2月 5日 21:11
  • 菌類

きのうは立春でしたが、きょうは気温が上がらず寒かったです。
でも、街路樹のハクモクレンの蕾がだんだん膨らんできて、うれしいです。

さて、記事にいきましょう。
スズカカンアオイを見つけた時、たまたま、こんなのも見つけて
しまいました~(☆_◎)!

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

わぉ~、「ツチグリ」がいっぱい!
「土栗」と書きます。
腹菌類(ふっきんるい)という種類のキノコのひとつだそうです。
普通の「傘」や「ひだ」があるキノコとはだいぶ違ってますネ~。
ツチグリは熟した後に6~10片に裂け、星形に開くそうです。
星形の外皮はひび割れたような網目模様が付いています。
このツチグリは9片に裂けています。↓

星形の座布団の上に胞子の入った袋が乗っている形ですね。
星形に開いている外皮部分は革質で堅いのですが、袋の部分は
柔らかくて、ほわほわ~、薄い皮の感じです。
外皮は湿気を帯びると星形に開いて、中央の球形の内皮を包むように
閉じるそうです。
すると上の小さな穴から胞子が放出されるそうです。
この閉じた時が、栗の形に見えるということかな?
乾いて栗のような球形になったら、風の吹くまま転がって旅をし、
またどこかで湿り気を帯びたら、このツチグリのように外皮を
星形に開くということですか~。
なんだか宇宙船のような・・(^m^)

近くに乾いたホオノキの葉があったので、その上に置いて撮影。
(後からわかったのですが、少し乾いてきたので、外皮が1~2枚
閉じかけています。)

ひっくり返したら、袋の穴の所から暗褐色の埃のような粉?(胞子)が
飛び出しました。

夏から秋に発生するようですが、革質で腐りにくいそうで、
冬から春にかけても見られるそうです。

<おまけ>
①腹菌類とは・・
皆様ご存じのマツタケやシイタケなどは、傘の裏のひだの表面で
胞子が成熟するそうですが、ツチグリのように胞子が成熟するまで
キノコの内部(腹の中)に保護されている仲間を腹菌類と言うそうです。
幼菌は球形や卵形などですが、成菌の姿形は様々だそうです。

②英語では「earth star(地面の星)」というそうです。
♪地上の星~☆♪ではありません(笑)
晴れて乾燥すると移動するから「晴天の旅行者」ともいわれるそうです。

ちなみに学名は「Astraeus hygrometricus」で、
「 星形の湿度計」という意味だそうです。

言いえて妙ですね(*^^)v

スズカカンアオイ

  • Posted by: winc
  • 2014年2月 3日 16:14

今日は節分ですね。
スーパーへ行ったらいきなり駐車場は長蛇の列、
うぅぅぅ(;゚Д゚)なんでぇ?!中へ入って見て、二度びっくり!
ある一角に黒山の人だかり~、えっ?え!恵方巻きのコーナーでした。
ここ数年で、いきなり恵方巻きがブレイク!
景気がいいのか?一番高いタラバ蟹のがすぐに売り切れ~!
店の人も応対に大わらわ。
名古屋の節分には、昔は恵方巻きたるもの、姿形も皆無だったのに・・(汗)

ともあれ、我が家の玄関扉にはヒイラギの小枝を挿し、夜、
家族が揃ったら、豆まきを例年どおりする予定です(*^^)。

さて、先日の土曜日、久しぶりに森に出かけました。
きょうは林内にあった「スズカカンアオイ」(鈴鹿寒葵) をお届けします。

枯れ落ち葉の中にカンアオイに似た葉が見えたので、枯葉を取り払うと、
花がありました。
さっそく、≧[◎]oパチリ!

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

葉には水滴状の斑紋があり、卵形~広卵形で、基部はハート形です。

紫褐色の花もカンアオイによく似ています。
花は5つ付いており、アップにしてみます。

葉の柄は長く、紫色を帯びています。
少し離れた所にも葉がチラッと見えました。
枯葉をどけると、やはり花が・・。
7つ花が付いていました(*^^)v。

もう少し離れた所にもひとつだけ花が付いたのもありました。
花の正面↓
萼筒内部に網目があるのがわかりますか?

花の側面↓
萼筒の外側は白っぽい。

3個の萼裂片が長三角形で、萼筒より長く大きいのが特徴です。

蕾?のもありました。↓

日本の固有種で本州(静岡県~滋賀県)に分布します。

ウマノスズクサ科の植物です。

Index of all entries

Home > Archives > 2014年2月 Archive

Search
Categories
Index
Photos
Access Thanks!
  • Total : 1299377
  • Today : 1204
  • Yesterday : 313
Feeds

Return to page top