Home > Archives > 2014年4月 Archive

2014年4月 Archive

イチョウの雄花

  • Posted by: winc
  • 2014年4月22日 19:29

昨日の朝、雨の中を歩いていたら、新葉が出たイチョウの街路樹の下に、
何やら黄緑の虫のような物がいっぱい落ちていました。
ひょっとしてこれはイチョウの花?!とピ~ンときました。
用事を済ませ、帰りにそそくさとゲットしてきました。

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

そして夕方、帰宅して調べたら・・、やったぁ~!!
やはりイチョウの雄花でした!
初めて見ました~♪

どうして今まで気づかなかったのかな?
近所の人が舗道をお掃除して下さるので、見る機会がなかったのかも?
昨日は雨がずーっと降っていてそのままだったから・・?!
ホントにラッキー!\(@^o^)/ <キャッホー!!

イチョウは雄花をつける雄♂の木と、雌花をつける雌♀の木があります。
すなわち、雌雄異株ですね。
雄花は尾っぽのような花で長さ2センチ程。
小さな小さなバナナの房みたい?
写真では白っぽく写ってしまったので、ご飯が集まったようにも?
もやしのようにも見えるかもしれませんが、実際は淡い黄緑色です。

雌花も見てみたいな・・(o^^o)。

過去記事はこちら→イチョウイチョウの木イチョウの実

水仙いろいろ

  • Posted by: winc
  • 2014年4月18日 09:53

小雨が降って静かな一日になりそうです。
マンションの桜は葉桜になり、今年は咲くのが遅かった
チューリップが次々と咲いてきて綺麗です。
木陰にあるエビネにも蕾が付いてきました。
先日、"ワンチャンス"を観に行きました。
主人公は圧倒的な声量の持ち主でしたが、一緒に行ったお友達、
彼女はこの映画効果で、歌のレッスンに気合が入ったとか・・(*^^)v
帰りに彼女のお庭にあるスイセンをいただいたのですが、
きょうはそのスイセンをお届けします。

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

白いチューリップも一緒です。

黄色や白で部屋が明るく感じます。

小さなカップ、大きなカップがあっていい具合~(*^^*)♪

名前を調べたら、写真、左下の大きな白一色のラッパズイセンは
"マウント・フット"。
中央やや右のクリーム色の大きな八重咲きは"タヒチ"。
白に黄の房咲き水仙は"ローレンコースター"。
薄黄色の花びらに副花冠が黄色の大杯水仙と、黄の房咲き水仙の
名はわかりません(^^;)。
もし、ご存じの方がいらしたら、是非教えて下さいm(_ _)m。

ヒガンバナ科の植物です。

コクサギの花

  • Posted by: winc
  • 2014年4月14日 19:04

昨日、桜のトンネルと呼んでいる所を車で通りかかったら、
ほとんど葉桜になっていました。が、区役所前では八重桜が
綺麗に咲き揃っていました。
街路樹の見頃はハクモクレンからハナミズキに替わっていました。
白は八分咲き、赤は五分咲きくらいでした。
マンションのアオキには少し前からチョコレート色の雄花が咲いています。

きょうは4月から5月にかけ、新葉が付いた直後に緑色の花を咲かせる
コクサギの花をお届けします。
コクサギは山地の湿った林内、林縁にあります。
是非、過去記事もご覧下さい。
過去記事はこちら→コクサギ

新葉が出たばかりです。↓

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

これは雄花です。↓

ガクや花びらは4枚で雄しべも4本あります。

虫が来て蜜を吸い、まもなく飛んで行ってしまいました。

葉には油点があります。
新葉の時期には特に光沢が強く出ています。
特に葉裏に毛があり、写真でも白く光って見えています。

雌雄異株で、雌花は一個の花が茎にへばりついているそうですが、
まだ見たことありません。

ミカン科の植物です。

クリスマス・ローズ

  • Posted by: winc
  • 2014年4月12日 14:28

おとといは春の嵐のように風が強くてまいりました。
どうしても買い物をしなくてはならず、車で出かけたのですが、
ドアの開け閉めの折りに桜吹雪が車内にも入ってきて、花むしろ状態(笑)。
今朝、アゲハ蝶の姿を見ました。
桜の花びらが風に乗って舞いながら散っていき、まもなく葉桜に
なりそうです。

さて、きょうはまだ室内を飾ってくれているクリスマスローズを
お届けします。
3月終わり頃に、切り花でよそから頂いたものです。

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

4月に入り、盛んに雄しべがボロボロと落ちていましたが・・(汗)
いまだに元気です。
クリスマスローズは、色味も優しいピンクやクリームイエロー、
アプリコットにライムグリーンからホワイト、パープル、、暗赤色、
黒っぽいものまで変化に富んでいます。

一重や八重などがありますね。
でも、花に見えるのは、じつは「ガク片」だそうです。
そして、名前とは違い、春(2月頃~)に開花します。

また、葉にも特徴があり、まさに鋭い鋸(ノコギリ)の
歯のようなギザギザがあります。
細かいギザギザですがノギのようで、触ると少し痛いです。

葉脈は割合ハッキリしていて、私が見た限りでは、
葉の先は2~3つに分かれていました。

マンションの桜2014

  • Posted by: winc
  • 2014年4月 8日 20:41

こちらでは桜も終盤となり、風が吹くとハラハラとこぼれ桜に・・。
午前中は市立の中学校の入学式でした。
何とか桜がもったのでよかったです。
地に舞い散った桜の花びらは花筵(はなむしろ)となり、
川に舞い散った桜は花筏(はないかだ)となります。
午後からは風が出てきて花吹雪となる所も・・。
車窓から山崎川の桜を見ましたが、盛りは過ぎたもののあと少しは
いけそうでした。
きょうはマンションの桜の今年の見頃だった頃の様子をお届けします。

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

毎年、咲いてくれてありがとう!

仙台でも昨日開花したとのこと・・。
桜前線もいよいよ、みちのくへと・・。
桜を見て元気が出るといいな~。

カリンの花

  • Posted by: winc
  • 2014年4月 7日 09:41

きょうは市内の小学校の入学式、良いお天気の上、
桜もまだ咲いていて、よかったです。
2日程前にやっと咲いたベランダのチューリップ、きのうは寒さで
身を縮めていましたが、きょうは伸び伸び花を全開させています。

きょうはカリンの花をお届けします。

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

咲き出したばかりです。
ライムグリーンの葉の縁のギザギザも目立っています。↓

だんだん咲いています。↓

満開のも・・。↓

独特の木肌です。↓

過去記事はこちら→ カリンの木と実

カモノホンアミ

  • Posted by: winc
  • 2014年4月 4日 11:24

昨夜の雨で今朝は地面いっぱいに花びらの絨毯を広げたように・・。
でもまだ、マンションにある8本の桜は花をいっぱい付けています。
きょう入学式の市町村もあるようですね。
曇り空ながら、まだ桜は開花しており、よかったです。

きょうはマンションにある白椿、「カモノホンアミ」をお届けします。
「賀茂本阿弥」と書くようです。
上品な白椿です。

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

筒しべが目立ちます。

蕾はまんまるです。(下の写真の画面右上)
雌しべを蕾の先より少し出して、外をうかがっているかのようです。
気温を測っているのかしら。↓

雌しべは先が3~4本に分かれていました。

花は合弁花で6枚に分かれていました。

葉は少し丸っこく、縁にギザギザがあり、裏は少し白っぽい。

古典椿で椀咲きです。

Index of all entries

Home > Archives > 2014年4月 Archive

Search
Categories
Index
Photos
Access Thanks!
  • Total : 1299453
  • Today : 1280
  • Yesterday : 313
Feeds

Return to page top