Home > アマドコロ

アマドコロ

  • Posted by: winc
  • 2014年5月18日 15:12

部屋の赤いコチョウラン、11月初めから次々と咲いては終わり
開いている花は数個のみ・・、あと、ずっと開かずじまいの蕾が
4つ残っていましたが、もうさすがに長いので、これで‎終わりかな
とあきらめかけていました。
ところがきのう一つ、そしてきょうまた一つ、蕾が2つ開きかけて
きました。うれしいことです^^。

さて、里山の林縁を歩いていたら、あらっ、白い花が目に付きました。
きょうはその花、「アマドコロ」をお届けします。

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

「甘野老」と書きます。
根茎に甘味のあること、根茎の形がヤマイモ科のトコロ(オニドコロ)に
良く似ていることから名付けられました。
また、華道界で生け花によく生けられていますね。

茎は高さ30~60センチ程。
花は葉の付け根から1~2個ずつぶら下がっていました。

先が緑色を帯び反り返って開いた白色の筒状の花は長さ2センチ程。

花に先客がいました。
体長7~8ミリの黒い甲虫。
モモブトカミキリモドキの♂でした~^^v
ごめんね~、モモブトカミキリモドキ君!
どいてもらってありがと~m(_ _)m

葉は長さ6~11センチ程で、葉裏は白っぽかったです。

茎を指で触ると角張っているのがわかりました。
茎に稜(縦方向の筋状の出っ張り)があるのが特徴です。

北海道~九州の山野に分布しています。

ユリ科の植物です。

Comments:2

mini 2014年5月23日 04:10

10周年おめでとうございます\(^0^)/
何でも三日坊主の私にとっては羨望の眼差しです。これからも、季節感があって&楽しくて&写真付きのwincさんらしいブログを更新していって下さい。いつも楽しみにしています♪

赤い胡蝶蘭、待っていてくれたwincさんに感謝して咲いてくれたのかしら♪
アマドコロ、名前の由来が根茎に甘みがあるから…とは、昔の人って何でも食べてみたんですね(笑)!面白い~♪

winc Author Profile Page 2014年5月24日 11:46

miniさん、有り難うございます。miniさんはじめ読者の皆様のおかげで何とかきょうまで
やってこられました。 これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

コメントフォーム

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://winc-fab.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/550
Listed below are links to weblogs that reference
アマドコロ from fab

Home > アマドコロ

Search
Categories
Index
Photos
Access Thanks!
  • Total : 753876
  • Today : 960
  • Yesterday : 693
Feeds

Return to page top