Home > その他 > セダカシャチホコの幼虫

セダカシャチホコの幼虫

  • Posted by: winc
  • 2014年7月28日 09:29
  • その他

おとといの土曜日、連れ合いが中学生の時に釣りによく行った
という池に、初めて訪れました。
おおよそ半世紀ぶりに訪れた池はもちろん、周囲の環境も激変し、
感慨深げな連れ合いでした。
カンカン照りの日で、やや前に刈ったかと思われる草の山に、
容赦無く直射が照りつけていましたが、コシアキトンボが2匹、
元気に回旋していました。
日向と日蔭のコントラストの差が大きく、樹木が濃い影を
落としていたのが印象的でした。

さて、影に入った茂みで、水色っぽいイモムシをいきなり発見!
申し遅れましたが、きょうは虫嫌いの方にはご遠慮願いたく
存じますm(_ _)m

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

こんな色のイモムシは初めて~。
だんだん上へ登っています。

大きさは4~5センチ程でした。

帰宅して、最近買ったイモムシハンドブックで調べたら、
「セダカシャチホコ(背高鯱鉾)」でした。
シャチホコガ(鯱鉾蛾)のひとつです。
尾張名古屋は城でもつ♪・・名古屋城の金の鯱鉾♪
鯱鉾つながりで・・^^v

幼虫の食草はクヌギやアベマキ、コナラなどブナ科の植物だそうです。

Comments:2

きなこ 2014年7月30日 10:18

どことなく背中に緊張感があって
金のしゃちほこに通じるものがありますね
がんばれって言ってあげたくなります
私は芋虫たちには寛容だから
イモムシハンドブック
っていう響き 季節感と相まって興味津々です
自然色だねえ 

winc Author Profile Page 2014年7月30日 21:45

きなこさん、こんばんは。コメントをいただき、イモムシもきっと喜んでいることでしょう♪
イモムシハンドブックは3冊ありますよ(*^^)v

コメントフォーム

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://winc-fab.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/568
Listed below are links to weblogs that reference
セダカシャチホコの幼虫 from fab

Home > その他 > セダカシャチホコの幼虫

Search
Categories
Index
Photos
Access Thanks!
  • Total : 769982
  • Today : 482
  • Yesterday : 514
Feeds

Return to page top