Home > > ミヤマハハソ

ミヤマハハソ

  • Posted by: winc
  • 2015年7月 3日 12:23

ベランダで今年は黄色のミニバラが8輪も咲き、とてもうれしいです。
ベゴニアも次々と咲き始めました。

さて、きょうは山の林縁で出逢った「ミヤマハハソ」を
お届けします。
「深山柞」と書きます。
葉がコナラ(別名ハハソ)に似ているため名付けられました。
別名はミヤマホウソとも言います。

直径4ミリ程の淡黄色の小さな花を多数つけていました。

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

よく見るとまだ蕾のようですが・・。
枝は細くて暗紫色を帯び、先は垂れ下がることが多いようです。
樹皮は黒紫色で 丸っこい皮目があります。

長さ5~15センチ程の葉は互い違いに付き、先は尾状に伸びます。
葉の縁は粗い波状のギザギザがありますが、葉脈の先が芒状に
突出しています。

葉の粗い毛があります。

雌雄同株で落葉低木です。

本州、四国、九州に分布します。

アワブキ科の植物です。

Comments:0

コメントフォーム

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://winc-fab.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/632
Listed below are links to weblogs that reference
ミヤマハハソ from fab

Home > > ミヤマハハソ

Search
Categories
Index
Photos
Access Thanks!
  • Total : 863588
  • Today : 325
  • Yesterday : 974
Feeds

Return to page top