Home > > ヒヨドリバナ

ヒヨドリバナ

  • Posted by: winc
  • 2016年10月12日 20:24

元気なヒヨドリの声がするので、そーっと窓を開けて見ると
2羽がケヤキに来ていました。
  きょうはヒヨドリが鳴く頃に花が咲くことに由来する
「ヒヨドリバナ」(鵯花)をお届けします。

(写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

山野の湿地に生えていました。
草丈は90センチ程でした。
葉は向き合って付き、長さ10~12センチ程の長楕円形、
縁にギザギザがありました。
白色、または紫がかった筒状の頭花を多数付けます。
ヒヨドリバナはいろいろ変異が多いらしい。
うぅ´・_・)゚д゚) ̄_ ̄)・x・)ムズカシイッ...。

花期は8~10月。

北海道、本州、四国、九州に分布します。

キク科の植物です。

Comments:0

コメントフォーム

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://winc-fab.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/737
Listed below are links to weblogs that reference
ヒヨドリバナ from fab

Home > > ヒヨドリバナ

Search
Categories
Index
Photos
Access Thanks!
  • Total : 752198
  • Today : 609
  • Yesterday : 882
Feeds

Return to page top