Home > > アズマイチゲ

アズマイチゲ

  • Posted by: winc
  • 2017年3月19日 14:32

きのう、思い立って、伊吹山山麓へ出かけました。
三連休の初日のことを忘れ、かつ、遅く出たので、行きは
かなりの渋滞でホトホトまいりました~★(T_T)。。
でも頂上が冠雪した伊吹山を見たら、イヤなこともぜ~んぶ
吹っ飛びました\@^o^@/

(それぞれの写真内をクリックすると大きい画面に変わります。)

ワクワクして車を走らせていき、雪がまだ残る山裾に
「アズマイチゲ」を発見!
「東一華」と書きます。
「東」は関東を意味し、「一華」はイチリンソウ属の花の一名で、
花が茎の先に1つだけ付くことからきているそうです。

草丈は15~20センチ程です。
お昼ちょい過ぎに撮影したのですが、寒いせいか開いていたのは
チラホラあっただけで、蕾や半開きのが多かったです。

ネコノメソウとのコラボ↓

蕾↓

白い花は3月から5月にかけて茎の先に1つ咲きます。
径3~4センチ程の花びらに見えるものはガク片です。
雄しべは多数あり、その真ん中に黄色の雌しべも多数あります。

花糸の根元まわりが紫色をしていました。
茎につく葉は3出複葉で3枚が輪生し、先が垂れ下がるように
付いており、小葉の形は卵形で、先はギザギザになっています。

根生葉は2回3出複葉で、葉の先は鋭くないです。

北海道、本州、四国、九州に分布します。

キンポウゲ科の植物です。

Comments:2

きのこ山書房 2017年3月27日 09:08

伊吹山山麓に行かれましたか。良いですね~!
雪を被った伊吹山は立派に見えますね。
植物の聖地?一度は登ってみたいと思っているのですが...

winc Author Profile Page 2017年3月29日 10:22

きのこ山さん、こんにちは。この季節に行ったのは初めてです。
以前には車で頂上まで行き、お花畑を見てきたことはあったのですが・・。
私は体力がないのでもう無理ですが、きのこ山さんなら大丈夫!^^v
是非、下から登ってみて下さい。

コメントフォーム

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://winc-fab.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/769
Listed below are links to weblogs that reference
アズマイチゲ from fab

Home > > アズマイチゲ

Search
Categories
Index
Photos
Access Thanks!
  • Total : 846385
  • Today : 638
  • Yesterday : 428
Feeds

Return to page top